ジャズバー”シュガーヒル”、ジャズ/ラテンを中心とした生演奏のお店 

Home お知らせ 3/3(土)<DRUM BATTLE-2日目>Wouassi & Roots BAND 「アフロ三味線」<要予約>

3/3(土)<DRUM BATTLE-2日目>Wouassi & Roots BAND 「アフロ三味線」<要予約>

Published on 2012年1月6日, in お知らせ.

3/3(土)<DRUM BATTLE-2日目>
Wouassi Vincent Jr.(Drums.三味線.Vocal)
松田信男(Keyboard)
芝井ナオミ(Guitar)
Docta HEITA(Percussion)
佐藤えりか(Bass)
… ナナオ(Vocal)
◎OPEN 19:00 ◎START 20:00
◎MUSIC CHARGE ¥3,000+オーダー
-----------------------------------—-
DRUM BATTLE2日目は、Sugar Hillではお馴染みのワッシー・ヴィンセントです。
<要予約>ですので、お早めにご予約ください(*^。^*)
048-927-7489 (火・水曜以外、18:00~24:00)
hasebe@sugarhilljazz.jp
こちらのコメントでもTwitterでも構いません。

http://twitter.com/sugarhilljazz

-----------------------------------—-
Wouassi Vincent Jr.
ワッシー・ヴィンセント(Drums.三味線.Vocal)プロフィール
1964年5月5日生まれ。
故郷カメルーン で音楽を学び、1989年カメルーン国立オーケストラでドラマーに抜擢される。
1994年、朝日新聞の招待で来日した際、日本の文化に魅了され、以来日本で暮らす。特に三味線の音色と独特のリズムに興味を持ち、新内の第一人者である富士松菊三郎氏に師事。2002年、大阪国立文楽劇場において、新内三味線の名取り、富士松ワッシーとなる。
日本での本格的な音楽活動は、1996年のオリジナルバンド結成から。関東エリアのライブハウスを中心に、 自治体イベントなどでの演奏活動のほか、全国の小中高校でのワークショップなども行っている。バンド編成は、ワッシーのドラムと三味線を中心に、ギター、ベース、コンガ、コーラスを基本とし、その都度キーボード、トロンボーン、 バイオリン、パーカッション、尺八奏者などを迎えて、ジャズセッションさながらの自由でグルーブ感あふれる演奏を繰り広げる。
楽曲は、アフリカ、日本、韓国、南米など、世界各地の伝統的なリズムと旋律を融合させたオリジナル曲が中心。 特にその高度なテクニックによって実現する複雑なリズムは、聴く者のプリミティブな魂を揺さぶり、常にライブ会場はダンスホールと化す。 2006年『Le ONDO ts pa toum』、2008年「濃いめ」発売中。

↓