ジャズバー”シュガーヒル”、ジャズ/ラテンを中心とした生演奏のお店 

Home 店長の戯言 CHICK COREA & THE VIGIL at BLUE NOTE TOKYO

CHICK COREA & THE VIGIL at BLUE NOTE TOKYO

Published on 2013年9月11日, in 店長の戯言.

今日はチック・コリアを聴きに、ブルーノートに行ってきました。

Chick Corea(p)チック・コリア(ピアノ)
Tim Garland(sax)ティム・ガーランド(サックス)
Charles Altura(g)チャールズ・アルトゥラ(ギター)
Carlitos Del Puerto(b)カリートス・デル・プエルト(ベース)
Marcus Gilmore(ds)マーカス・ギルモア(ドラムス)
Luisito Quintero(per)ルイシート・キンテーロ(パーカッション)

Chick Coreaのスペイン、生で聴いちゃった!アンコールでやってくれました♫

今回はチック コリアはもちろんですが、連れが好きなルイシート キンテーロも目的でした。
だからお客さんはピアノ寄りなのに対し、私らは反対側のパーカッション寄り。しかも目の前でした。ラッキー✩

アンコール入れて5曲を一時間半かけてやりました。
2曲目なんかは30分くらいあったんじゃないでしょうか。

スタンダードをスタンダードにやるのではなく、綿密にアレンジされていのですが、半端なく難しくてみなさん暗譜で数多いキメをバシッときめてました。
聴いてて気持ちよかったです。
とことんまで音楽を追求した人たちなんだ、と痛感しました。

BLUE NOTE TOKYO特設ページ

blog2252
blog2251
ブルーノートに行く前、表参道で待ち合わせて、たまたま見つけたお蕎麦屋さんで腹ごしらえしてから向かいました。
ここのお蕎麦、めちゃおいしかったです!
blog2249
blog2250

ホームページ
http://www.sugarhill.jp/
Twitter
https://twitter.com/sugarhilljazz みなさんのフォロー待ってます♪
Facebook
https://www.facebook.com/soka.sugarhill 「いいね!」して盛り上げてください♪


↓