ジャズバー”シュガーヒル”、ジャズ/ラテンを中心とした生演奏のお店 

Home 店長おすすめ 今回のウィスキー「レダイグ 10年」(1/4〜)

今回のウィスキー「レダイグ 10年」(1/4〜)


レダイグ LEDAIG 10年
46.3度 700ml
シングル770円 ダブル1,160円

スカイ島とジュラ島のほぼ中間にある大きな島、マル島唯一の蒸留所がトバモリー蒸留所だ。1798年に海運業を営んでいたジョン・シンクレアが創業させたもので、その後休業、再操業を繰り返しオーナーは幾度となく変わっていった。

1993年までは休止していたが、1993年にバーン・スチュワート社が買収して再開。この当時からトバモリーという銘柄でウィスキーは販売されていたがシングルモルトではなく、ジュラ島、スカイ島のモルトをヴァッティングさせたものだったが、バーン・スチュワート社が買収してからシングルモルト中心となり、その後10年物が流通するようになった。

この蒸留所はトバモリーと言う名でリリースされているシングルモルトの他に、レダイグ(ゲール語で安全な港)と言う名でクラシックなタイプのシングルモルトも生産している。現在のトバモリーがモルトを炊き込まないのに対して、レダイグはしっかりとピートを炊き込んでいる。

blog2678

▼ホームページ
http://www.sugarhill.jp/
▼Facebook 「いいね!」して盛り上げてください♪
https://www.facebook.com/soka.sugarhill
▼Twitter みなさんのフォロー待ってます♪
https://twitter.com/sugarhilljazz
▼Instagram
http://instagram.com/soka.sugarhill/


↓